サポステとは?

地域若者サポートステーションでは、「サポステ」事業として働くことに悩みを抱えている15歳~39歳までの若者に対し、また「サポステ・プラス」事業として40歳代の方に対しキャリアコンサルタントなどによる専門的な相談、コミュニケーション訓練などによるステップアップ、協力企業への就労体験などにより、就労に向けた支援をおこなっています。

 

サポステは、厚生労働省が委託した全国の若者支援の実績やノウハウがあるNPO法人、株式会社などが実施しています。

 

■失業保険(雇用保険)受給中の方へ
サポステでの相談とセミナーへの参加は「就労相談証明書」発行対象です。詳しくはご相談ください。

いばらき県南サポステはどんなところ?

わたしたちはあなたを受け止め、気持ちが楽になり、相談・各種セミナーを通して自己実現できるようサポートをします。

 

県南サポステは一般社団法人アイケイつくば(茨城県つくば市)が平成26年4月に開設しました。常設相談会場はつくば市です。(ご相談は無料です。)

 

県南地区各地方公共団体・ハローワークのご協力のもと、各会場月1回の出張相談もおこなっています。

会場一覧「かすみがうら市、土浦市、龍ケ崎市、取手市、守谷市、つくばみらい市、阿見町、稲敷市、牛久市、石岡市」※会場案内はこちら

研修・セミナーは、アサーショントレーニング(コミュニケーション)、集い、自己理解セミナー、パソコン講座、応募書類作成講座を開催しています。

 

相談者の声はこちら

セミナー・研修の詳しい内容を見る

カウンセラーはどんな人がいるの?

いばらき県南サポステのカウンセラーは、心理相談やキャリア相談の経験が豊富なメンバーで構成されています。

相性のよいカウンセラーに替えていくことも可能です。

女性のカウンセラー、男性のカウンセラーなどご自身が話やすいと思われるカウンセラーのご希望があれば遠慮なくお申し付けください。

【在籍カウンセラー所有資格】

  • 2級キャリア・コンサルティング技能士
  • 産業カウンセラー
  • DV加害者介入ファシリテーター
  • デートDV防止アドバイザー

【スタッフの声】

  1. 相談者ご本人から「就職できました」とご報告いただく時は、本当に嬉しいです。

ご利用の際は規約をご一読ください

団体概要

団体名 いばらき県南若者サポートステーション(一般社団法人アイケイつくば)
設立 平成26年4月
代表者 石黒澄子
事業内容 就労に悩む若者の相談支援
住所 〒305-0033 茨城県つくば市東新井28-4 荒井マンションⅡ2-C
電話番号/FAX 029-893-3380 /029-893-3381
Webサイト https://saposute-tsukuba.jp/
ミッション 働くことで自己実現(仕事・趣味・社会貢献・自立)できる希望ある若者をサポートする。
茨城県内でいきいきと働ける若者を増やし、地域の活性化につなげる。
Copyright(c)  All Rights Reserved.