事業主のみなさま、若者パワーを応援しませんか

「いばらき県南若者サポートステーション」(県南サポステ)は、地域に潜在する若者パワーを発掘し就労を支援しています。


最近、求人倍率は高い水準を保ち労働市場は活況を呈していますが、業態や職種によってはマッチングがうまくいかず、若者の人材確保に苦慮している企業が多いと聞きます。


国のサポステ事業では、今年度「職場体験・就職支援」事業を新設しました。
職場体験をきっかけに若者の就労の後押しをするとともに、人手不足の事業所の若者の人材確保にも寄与しようという目論見です。


県南サポステでは、働く意欲はありながら、さまざまな悩みを抱える若者の就労に関する相談を日々おこなっています。

意欲、能力はありながら経験がないなど、もう一歩のところで足踏みをしている若者に職場体験(見学を含む)の機会を提供し、企業様への就労の可能性を模索していきたいと考えています。


企業様にとっても、若者の採用につながる機会かと思われますので、ぜひとも提携をお願いしたいと存じます。

 

いばらき県南若者サポートステーション
一般社団法人アイケイつくば
代表理事 石黒 澄子

【概要のご案内】 職場体験・就職支援事業について

【趣旨】
・職場体験をおこなうことにより、就労の後押しをします。
・実践的なスキル習得、職場環境への適合を支援します。
・プログラム実施に応じて、職場体験先事業所様への就職の可能性を模索します。
   
【対象者】
・上記の趣旨にもとづき、サポステ利用者の個々の適性に応じて、職場体験に耐え得ると認める者の中から選定します。


【体験期間】
・1週間以上3ヵ月以下
・1日当たり4時間以上8時間以下
・週当たり20時間以上40時間以下


【体験プログラム】
・実施事業所様と協議をおこない、個々の支援対象者に応じた実施計画を策定します。
(OJTとOFF-JTを組み合わせたプログラムを予定)。


【フォローアップ】
・プログラム実施期間中に、当該事業所様を訪問し事業主様や対象者へのフォローアップをおこないます。
・プログラム修了後、実施事業所様の評価を踏まえて、当該事業所様またはその関連事業所における雇用形態での就業の可否を打診します。

【協力謝金】
・協力事業所様には、厚生労働省の定めにより謝金をお支払いします。謝金の額は、1人1日当たり1000円

(ただし、週平均20時間以上30時間未満の場合は500円)。


【その他】
・対象者は、厚生労働省の定めに従い「障害・賠償責任保険」に加入します。
手続きはサポステでおこないます。

 

【お申込み・お問い合わせ】

いばらき県南若者サポートステーション本部 (担当:石黒) TEL 029-893-3380

 

職場体験事業印刷用PDF

Copyright(c) All Rights Reserved.